前座試合

こんばんは


11/30(日)にベストアメニティスタジアムでJ2のサガン鳥栖ベガルタ仙台の試合があります


その前座試合としてサガン鳥栖U-12佐賀県選抜U-12があります


その佐賀県選抜U-12のメンバーとしてプレジャーから紘平と龍馬(GK)が出場します


J2、サガン鳥栖の応援のついでに見れそうなら是非ベアスタに足を運んで少年の試合も見てあげてください


まだ6年生ですが、レベルの高い試合が見れると思います


詳細をお知らせします

【日程】11/30(日)

【場所】ベストアメニティスタジアム

【時間】
11:30 サガン鳥栖U-12佐賀県選抜U-12試合開始


13:00 サガン鳥栖ベガルタ仙台試合開始


この日、私は残念ながらU-10中津江遠征に行ってまして観戦する事が出来ません


よかったら是非観戦お願いします


その後プロの試合を観戦しましょうそして皆さんでサガン鳥栖を応援しましょう





第10回江北ビッキー杯~創部20周年記念大会~

こんばんは


順番がバラバラになりましたが今日は11/15(土)16(日)で行われた『第10回江北ビッキー杯』について書きたいと思います


全結果を集計してて遅くなっちゃいましたすみません


まずは、保護者の皆様、2日間遠いとこ応援に駆け付けてくださってありがとうございました

20081116-4.jpg



では、早速競技方法と結果をお伝えします


競技方法
・1日目(予選リーグ)は、6チームを1ブロックとして3チームずつ2パートに分け1位~6位を決定する。

・2日目(順位別決勝リーグ)は、予選結果による同順位チームを集積し順位別トーナメントを行う。

・試合時間は30分。(15-5-15)

・11人制で交代はフリー交代制。


では続いて試合結果です


~1日目~

Fブロック(北方小学校)

(あ)
・大川レオーネ
・北鹿島少年
・アマレーロ北方

(い)
・日新少年
・フランツァ山内
プレジャーSC


①プレジャー 対 日新少年

前半 3-0
後半 1-0

合計 4-0 勝ち

(得)
前半
0分 陸⇒紘平
5分 紘平
7分 辰哉⇒紘平
後半
5分 紘平


②プレジャー 対 フランツァ山内

前半 3-0
後半 5-0

合計 8-0 勝ち

(得)
前半
0分 陸
5分 紘平
13分 CK紘平⇒嵩規
後半
0分 陸⇒紘平
1分 辰哉⇒陸
2分 CK康晴⇒嵩規
5分 FK樹
14分 辰哉⇒樹


2勝で1位・2位決定戦へ


Fブロック1位・2位決定戦

プレジャー 対 大川レオーネ

前半 2-0
後半 0-0

合計 2-0 勝ち

(得)
前半
3分 紘平⇒樹
12分 紘平


以上の結果、Fブロックで1位通過しました~


20081115-1.jpg


~2日目~

1位グループトーナメント(江北中学校)

1回戦

プレジャー 対 サガン鳥栖

20081116-6.jpg


前半 0-2
後半 0-0

合計 0-2 負け


惜しくも負けてしまいフレンドリーマッチへ


~フレンドリーマッチ~

プレジャー 対 三日月少年

前半 1-0
後半 0-0

合計 1-0 勝ち

(得)
前半
11分 紘平


続きまして各順位トーナメントの最終順位です


1位トーナメント

優勝 サガン鳥栖
準優勝 FCソレイユ
3位 唐津FC・高木瀬ジョガドール

優勝したサガン鳥栖さんおめでとうございます


2位トーナメント
優勝 江北少年
準優勝 唐津少年

3位トーナメント
優勝 チューリップFC
準優勝 浜玉JFC

4位トーナメント
優勝 轟JSC
準優勝 FC花鶴

5位トーナメント
優勝 大坪少年
準優勝 FCノーティーズ

6位グループ
優勝 フェルサ武雄
準優勝 伊万里ファイターズ


という結果になりました各トーナメントで入賞したチームの皆さんおめでとうございます

20081116-5.jpg



続いて総評に参ります


予選1日目は久し振りの5・6年生組んでの試合だった為、凄く楽しみでした


なんてったって5年生が学童オリンピックを通してレベルアップしてましたから


試合が始まるとおもしろいようにパスが繋がり得点を重ねてました


しかし、やはり5・6年生で組むのは久し振りで意気が合わない場面もいくつかありましたね


まぁそれにしても、1日目を無失点で3勝しパート1位になった事が素晴らしいと思います


この勢いで2日目の1位トーナメントで勝ち星☆を重ねて一気に優勝


…と思ってたら1回戦の相手が全日・さわやかチャンピオンの『サガン鳥栖』でした


ここは胸を借りて思いっきりぶつかる覚悟で挑みました


結果は0-2と完敗しましたが選手達はよく頑張ってました


全日の県大会、準々決勝で1度対戦したんですがその時よりも随分攻撃できてましたし、守備も安定してました


まだまだボール支配率は下回ってましたが


次の公式戦『佐賀新聞社杯』でも上に行けば必ず立ちはだかる相手です


それまでにもっと戦えるチームにしていきたいなって良い目標が出来ました


選手達、頑張ってトレーニングしてもっともっとレベルアップしような


最後になりましたが、今回カップ戦にお誘いしてくださった江北少年さんありがとうございました


また、創部20周年おめでとうございます


プレジャーもそういう歴史を作れるよう頑張りますのでこれからも良きお付き合いのほど宜しくお願いします





TM(U10・U9)~小郡七夕グランド~

こんばんは


11/23(日)には久留米カップ(U12)、学童オリンピック県大会(U11)の他に小郡七夕グランドにてU10(U9)のTMが行われました


まずは選手達、保護者の皆様たくさんの参加、応援ありがとうございました


今回は学童オリンピックに4年生が9名行ってましたので、残りの4・3年生に声を掛けて希望型で参加してもらいました


今回のメンバー

U10⇒佑太・蓮・風弥・悠生・天斗・伊吹・和輝・宗平・元貴・理生

U9⇒柊・一総・孝東・建斗・大貴・公平・一輝・大貴(U8)


では、早速競技方法、試合結果をお伝えします


参加チーム
・小郡南少年
・三輪FC
・プレジャーSC


・11人制で交代はフリー交代制。

・試合時間は30分(15-5-15)


続きまして試合結果です


①プレジャー 対 三輪

前半 1-1
後半 1-0

合計 2-1 勝ち

(得)
前半
6分 宗平
後半
10分 元貴


②プレジャー 対 小郡南

前半 2-1
後半 1-2

合計 3-3 分け

(得)
前半
4分 悠生
9分 伊吹
後半
12分 元貴


③プレジャー 対 三輪

前半 0-1
後半 0-0

合計 0-1 負け


ここから15分1本ゲーム。


④プレジャー 対 三輪
合計 1-1 分け

(得)
11分 伊吹

⑤プレジャー 対 小郡南

合計 1-0 勝ち

(得)
5分 蓮⇒風弥


今日は全員が出場する形でみんな伸び伸びとプレーしてたみたいです


私も最後の方だけチラッと見ましたが、とにかく元気がよかったです


この『元気』をいつまでも持続出来るように今後も頑張って欲しいと思いました


なんか雰囲気が凄く明るかったです


U9に関してはまだまだ試合の数が少ないので選手達にとって良い経験・楽しい経験になった事でしょう


これからの練習の励みにもなった事だと思います


今日出来た事、出来なかった事をしっかり覚えて次試合がある時までに練習してステップアップしていこうな


最後になりましたが、今回試合を組んでくださった小郡南少年さんありがとうございました


また、一緒に試合をしてくださった三輪FCさんありがとうございました


続きを読む »

第22回久留米カップサッカー大会

こんばんは


11/22(土)23(日)久留米市安武町の筑後大堰河川敷グランドで『第22回久留米カップサッカー大会』が開催されました


まずは2日間、応援に駆け付けてくださった保護者の皆様ありがとうございました


今回は佐賀県学童オリンピック(新人戦)の県大会(23日)と重なってしまい、6年生のみで大会に参加してもらいました


前日の22日(土)も5年生以下に付きっきりでトレーニングしたので私は見れませんでした


ごめんな
6年生の選手達

20081122-2.jpg



では早速競技方法と試合結果をお伝えします

競技方法

・久留米市15チーム、招待チーム17チーム計32チームで行う。

・1日目(予選)は4チームを8パートに分け総当りをし順位を決定する。

・予選1・2位が決勝トーナメント。3・4位がコンソレーショントーナメントとする。

・試合時間は30分。(15-5-15)


・11人制で交代はフリー交代制。


続きまして試合結果をお伝えします

~1日目~

Aパート
・リトルキッカーズ
・香月少年
・善導寺FC
・プレジャーSC


①プレジャー 対 善導寺

前半 1-1
後半 1-1

合計 2-2 分け

(得)
前半
15分 紘平
後半
10分 紘平


②プレジャー 対 香月

前半 0-0
後半 0-1

合計 0-1 負け


③プレジャー 対 リトルキッカーズ

前半 4-0
後半 1-0

合計 5-0 勝ち

(得)
前半
1分 辰哉⇒紘平
1分 紘平
5分 樹⇒紘平
7分 樹⇒康晴
後半
10分 紘平


得失点で何とかパート2位になり2日目は決勝トーナメントに進出しました


~2日目~

20081123-2.jpg


1回戦

プレジャー 対 新宮FC

前半 2-0
後半 0-1

合計 2-1 勝ち

(得)
前半
1分 紘平
4分 紘平⇒辰哉


2回戦

プレジャー 対 FC J-win

前半 0-0
後半 0-1

合計 0-1 負け

後半残り30秒でやられちゃいました惜しくもベスト8


なかなか『ベスト8』の壁を破れませんしかし、6年生のみでこの成績はよくやった方です


続きまして決勝トーナメント、コンソレーショントーナメントの最終順位です


決勝トーナメント

優勝J-win
準優勝 福岡レジェンド
3位 南トータス・下北FC

優勝したJ-winさんおめでとうございますまた、入賞された各チームの皆さんおめでとうございます


コンソレーショントーナメント

優勝マイティー大牟田
準優勝 スパルタンFC
3位 小郡南少年・合川SSC


優勝したマイティー大牟田さんおめでとうございますまた、入賞した各チームの皆さんおめでとうございます


今回は、6年生のみで参加してこれだけやれたので選手達にとって良い経験になったんじゃないかなって思います


今の自分達に足りないもの、逆に良い部分が見えた大会になった事でしょう


負けた瞬間、6年生達は泣き崩れたそうですが、その悔しさをバネに次の大会に向けて頑張って欲しいものです


この『悔しい』と思う気持ちをなかなか持続出来ずに普段のトレーニングに戻りがちです


今回はU-11も県大会で悔しい思いを味わいました


U-10もJCカップで悔しい思いを味わいました


今後はチーム全体でこの『悔しい気持ち』を忘れずにトレーニングに励みたいと思います


最後になりましたが、今回久留米カップにお誘いをしてくださった宮の陣FCの古賀さん、また2日間お世話をしてくださった大会関係者の皆様ありがとうございました


出来ればまた来年も参加させていただきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します





第23回学童オリンピック県大会~1回戦~

こんばんは


11/23(日)に『第23回学童オリンピック県大会~1回戦~』が行われました


まずはたくさんの保護者の皆様方、温かいご声援ありがとうございました


『県大会』で5年生以下のチームがどのくらいやれるのか楽しみにしながら挑みました

20081122-1.jpg



では、早速試合結果をお伝えします


1回戦

プレジャー 対 高木瀬ジョガドール

前半 0-1
後半 0-1

合計 0-2 負け

残念ながら1回戦で負けてしまいました今大会の成績は『ベスト16』という結果に終わりました

20081123-1.jpg



1回戦全結果

①サガン鳥栖 対 明倫JSC2-0

②川副少年 対 春日FC2-1

③高木瀬ジョガドール 対 プレジャーSC2-0

④唐津FC 対 三日月少年2-1

⑤肥前FCジュニア 対 牛津FC3-0

⑥FCソレイユ 対 JSユナイテッドFC4-1

⑦大坪少年 対 FCヴィレッズ鍋島0-0(PK5-4)

⑧FCノーティーズ 対 嬉野FC5-1

この結果明日の2回戦(ベスト8)の組み合わせが決まりました

①肥前FCジュニア 対 FCソレイユ

②大坪少年 対 FCノーティーズ

③唐津FC 対 高木瀬ジョガドール

④川副少年 対 サガン鳥栖


ここまで来たらレベルの高い混戦した戦いになることでしょう


なんとかここまで進みたかったのですが…


続いて1回戦、高木瀬ジョガドール戦の総評です


まず…試合の感想として正直ガッカリしました


負けたのに対してガッカリもしましたがそれ以前に選手達の『戦う気持ち』が後半最後の方しか見えなかった事です


ハッキリ言って対戦相手の方が、がむしゃらに『勝ちたい気持ち』を全面的に出してプレーしてました


プレジャーの選手達…特に5年生がちょっと


声を出して盛り上げる事が出来ないし、がむしゃらなプレーでチームを引っ張る事も出来てませんでした


確かにGKのミスで先制されましたが、それを取り返してGKを楽にしてあげようって気持ちがプレーに見えませんでした


ふと思ったのですが…戦ってる選手達はどんな気持ちでプレーしてるんだろって不思議に思いました


自分達の100%の力を出しきって負けたのなら『頑張ったねもっと練習して次勝てるように頑張ろう』って言えるんですが…


どう見ても100%出しきってるプレーじゃありませんでした


今の5年生チームにはもっと『がむしゃら』な気持ちを持つ事が必要だと感じましたね


あと、パスの精度が悪過ぎました


せっかくマイボールなのに自分達のミスで相手にボールを渡してる姿が多々見られました


これはかなりもったいなかったです


あと、攻めてはいるものの最終的なフィニッシュが出来てませんでした


良い形でゴール前まで運んでセンタリングをキーパーに取られたり、シュート打てばいい所を更にドリブルしてみたり…となかなかシュートを打たずに攻撃が終わってました


こういった部分も今後しっかりトレーニングを積んで修正しないといけない部分ですね


選手達、これからは強い気持ちが持てるようにトレーニングを積んでいこうな





第2回クロスロードJCカップ大会

こんばんは


さて、11/15(土)16(日)に『第2回クロスロードJCカップ大会(U10)』が行われました


まずは2日間、会場まで応援に駆け付けてくださった保護者の皆様ありがとうございました


1位グループトーナメントのベスト4からベストアメニティスタジアムで試合が出来るという事でそこを目指して臨みました

まずは競技方法です


・1日目の予選は四角リーグで行い、勝ち点方式にて順位を決定する。

・2日目は順位トーナメント。

試合時間は30ゲーム。(15-5-15)

・試合は8人制。



20081116-2.jpg


では、早速、試合結果をお伝えします

~1日目~

Bグループ

①プレジャー 対 FCリエート

前半 2-0
後半 6-0

合計 8-0 勝ち

(得)
前半
6分 亮⇒惇貴
9分 惇貴
後半
2分 洸太朗⇒惇貴
5分 空
6分 惇貴
8分 惇貴
13分 風弥⇒雅也
14分 佑太


②プレジャー 対 小森野FC

前半 6-1
後半 6-1

合計 12-2 勝ち

(得)
前半
4分 惇貴
5分 惇貴⇒敦也
7分 惇貴
8分 亮
12分 惇貴
14分 敦也
後半
4分 遼真→拓馬
6分 風弥
8分 遼真→佑太
8分 佑太→洸太郎
13分 拓馬
14分 風弥



1日目は2勝Bグループ1位になり、2日目は1位グループトーナメントに進出


20081116-3.jpg



~2日目~

1位グループトーナメント

1回戦

プレジャー 対 城島FC

前半 9-0
後半 5-0

合計 14-0 勝ち

(得)
前半
0分 惇貴
1分 空⇒理生
2分 拓馬
3分 雅也⇒空
6分 敦也
6分 惇貴
8分 敦也⇒惇貴
9分 FK拓馬⇒惇貴
14分 拓馬

後半
1分 蓮
3分 佑太
7分 佑太
12分 佑太
15分 FK佑太


1回戦に勝利した為、目標であった『ベストアメニティスタジアム』へ移動


準決勝

プレジャー 対 太宰府南FC

前半 2-0
後半 0-0

合計 2-0 勝ち

(得)
前半
7分 FK拓馬
9分 空


決勝戦

プレジャー 対 福岡レジェンドFC

前半 0‐3
後半 1-1

合計 1-4 負け

(得)
後半
4分 拓馬⇒惇貴



惜しくも準優勝という結果でした


しかし、参加32チーム中準優勝は素晴らしい成績です


選手達、よく頑張ったなぁおめでとう

私はU-12のカップ戦に2日間帯同していましたので全く見れてませんが、凄く良い形で試合が出来てたみたいです


第1に、みんな凄く楽しんでサッカーをしていたと聞いて嬉しく思いました


確かに勝ち負けも大事ですが、この年代(U10)はまずサッカーを楽しむ事が1番大切なんじゃないかなって思います


年代が上に行けば行くほど技術的な事、状況判断の事、精神的な事…イロイロな事を考えながらサッカーをしていきます


時には壁にぶつかりつまずいたりするかもしれません


しかし、『サッカーが楽しい大好き』という気持ちがあれば絶対乗り越えられるはずです


ですから今は、心と体で思う存分サッカーを楽しむように選手達には言ってますしそう接してます


今回はいろんなチームと対戦出来、ベストアメニティスタジアムで試合も出来、選手達は素晴らしい経験が出来た事でしょう


次は、今月末に日韓ワールドカップでカメルーンが訪れた大分県の『中津江』でU10のカップ戦があります


良い成績を残したいのはもちろんなんですが、宿泊もしますので生活面での成長にも期待したいと思います


最後になりましたが、JCカップの大会関係者の皆様、2日間大変お世話になりました


選手達にとって凄く良い経験になりました

20081116-1.jpg



このような大会に参加出来た事を大変感謝しております本当にありがとうございました





第23回学童オリンピック代表決定戦~総評~

こんばんは


さて11/9(日)の第23回学童オリンピック代表決定戦の総評をお伝えしたいと思います


早速1回戦の北鹿島少年戦です


負けたら終わりのトーナメント選手達も緊張していた事でしょう


試合開始50秒ぐらいでした25mぐらい離れた所からのロングシュートでいきなり失点しました


これは相手のシュートを褒めるしかありません思い切ったシュートでキーパーが届かないコースに突き刺さりましたから


しかし、その一発でプレジャーの選手達は目が覚めたんでしょう


それからは落ち着いてプレー出来てましたし、攻撃の手を緩めませんでした


前半6分に智央から陸に渡り同点弾


とりあえず追い付いた事にホッとしました


前半19分には陸から智央へ渡り見事決めて逆転して前半を折り返す事ができました


ハーフタイムには『落ち着いてプレーする』って事を伝えましたちょっと蹴り合いになってた場面もありましたので


後半序盤からプレジャーのペースでサッカーが出来ました


しかし…打っても打ってもなかなかゴールを奪えませんでした


後半14分ようやく欲しかった追加点を陸が取ってくれました超スローシュートで


最後は4年生の右サイドバックの雅也が決めてくれました


後半19分、ハーフウェイラインからパスを受けた雅也が1人で相手2人ぐらいかわしそのままペナルティーエリア付近まで行きそのままシュート


見事
ペナルティーエリア外からゴール左隅に決まりました


いや~アレは素晴らしかったです
周りの選手達が相手を引きつける動きもよかったし、雅也がパスを出さず空いてるスペースに自らドリブルで切り込んでシュートを放ったのも素晴らしかったです


結局、4-1で快勝しました


しかし、その裏には相手にパスを出させないように中盤で踏ん張ってる颯真・智弘、シュートを打たせなかったセンターバックの空


センタリングを上げさせなかった両サイドバックの雅也、拓海(途中出場の敦也)


最後のとこで全てをカバーしていた最終バックの亮平の活躍があってこそだと思います


毎回、得点シーンが目立ちますがその裏にはいつもディフェンス陣の体を張った活躍があるのです


しかも、クリアだけではなく、繋ぐ意識も出てきましたので奪った後しっかりパスを繋ぐプレーもやってます


そのプレーが起点になり、得点するって事が生まれてるわけです


今のチームはディフェンスがしっかりしてきたからここまでやれるんだと思います


これからも期待してるから相手の攻撃を何度も止めてくれよ


続いて決勝戦北川副SSC戦です


試合開始4分、いきなり陸が先制弾を決めてくれました


1回戦とは逆の展開です


幸先いい展開の中、前半14分に陸のシュートを相手DFが手で触りPKを獲得


キッカーはそのまま陸見ている方はドキドキしましたが落ち着いて決めてくれました


押せ押せムードで迎えた前半18分4年生コンビが決めてくれました


右サイドをドリブルで駆け上がり中へセンタリングを上げた拓馬


中で待ってた陸を通過し裏で待ってた惇貴へ


落ち着いて見事ゴールを奪ってくれました


いや~4年生なのに頼もしいですねナイスプレーした


しかし…前半終了間際CKからヘディングで入れられ3-1で前半を折り返しました


後半に入り、6分、うちのディフェンスがクリアミスして相手にわたり、颯真がクリアしようとしたのですがたまたま股の下を通り、それをクリアしたらミスキックでまた相手の前に転がりシュートを打たれ決められちゃいました


悪い流れが続いた感じでした


1点差になれば試合の展開がどうなるか分かりません


ドキドキしながら試合が進み後半14分、ようやく追加点を奪う事が出来ました


得点者は右サイドの拓馬でしたドリブルで切り込みパスを出したのですが、相手に跳ね返されまた拓馬の元へ


それをすかさず思い切ってシュートをしゴールを決めてくれました


あの追加点で監督・コーチ・保護者の皆様がどれだけホッとしたことか


そして試合終了のホイッスルが


やりました
2年連続の県大会を手に入れる事が出来ました


県大会では目の前の1戦のみに集中し何とか『県大会1勝』を手に入れたいと思います


選手達、どうせここまで来たんだから『1勝』目指して頑張ろうなぁ


20081109-1.jpg






第23回学童オリンピック代表決定戦

こんばんは


土日にイロイロな大会があって更新遅れました


11/9(日)に第23回学童オリンピック各地区3位同士による代表決定戦が行われました


佐賀県では大きく7地区に分けてあり、それを3チームトーナメントと4チームトーナメントに分け『県大会』の残り2席を決める試合でした


まずは、朝早くから応援に駆け付けてくださった保護者の皆様、選手達ありがとうございました


では参加チームの紹介をします


プレジャーSC(鳥栖三神地区)

②春日FC(佐賀市北部)

③北川副SSC(佐賀市南部)

④芦刈少年(小城多久)

⑤北鹿島少年(鹿島藤津)

⑥FC伊万里ファイターズ(杵武伊西)

⑦浜玉JFC(唐津東松)



さぁ、決戦の日ですここで勝てば目標の『県大会』が手に入ります


ここまで来たらなんとか『県大会』を手に入れたいです


では、早速試合結果をお伝えします


1回戦

プレジャー(鳥栖三神3位) 対 北鹿島少年(鹿島藤津3位)

前半 2-1
後半 2-0

合計 4-1 勝ち

(得)
前半
6分 智央⇒陸
19分 陸⇒智央
後半
14分 陸
19分 雅也



決勝戦

プレジャー(鳥栖三神3位) 対 北川副少年(佐賀市南部3位)

前半 3-1
後半 1-1

合計 4-2 勝ち

(得)
前半
4分 陸
14分 PK陸
18分 拓馬⇒惇貴
後半
14分 拓馬



やりましたぁぁぁ


遂に…遂に目標である『県大会』の切符を手に入れました


この子達が…自分達の力で勝ち取りました


やったぞーーーーマジ嬉しい


喜びの言葉は置いといて、先にもう1つのトーナメントの全結果をお伝えします


1回戦

①春日FC 対 芦刈少年3-0

②伊万里ファイターズ 対 浜玉JSC2-1



決勝戦

春日FC 対 伊万里ファイターズ1-0


以上の結果、3位代表決定戦にて『県大会』を手に入れたのは『プレジャーSC』と『春日FC』です


春日FCさんおめでとうございます


お互い3位で『県大会』に行く事になりますが、臆する事なく上位を目指して頑張りましょう


続いて総評に参りたいのですがそれはまた別に書きます





U-10唐津カップ戦

こんばんは


さて、11/9(日)は6年生のミニカップ戦と同じグランド『肥前総合グランド』にてU-10唐津カップ戦が行われました


まずは遠いとこ、朝早くから送迎&応援に駆け付けてくださった保護者の皆様ありがとうございました


本日、もう1つ学童オリンピック3位代表決定戦が行われて為、試合にはMコーチ・Nコーチに帯同してもらいました


今回のU-10のメンバーは4年生、7名が学童に行ってた為、希望者を募り行ける選手に来てもらいました


今回のメンバー

伊吹・和輝・風弥・優斗・蓮・宗平・亮・仁・佑太・諒・悠生・理生の12名で臨みました


参加してくれてありがとう


では、早速競技方法と試合結果です


・8人制。

・16チーム、トーナメントで行う。

・時間は10-3-10。

・コートの広さは68×45。

・その他は日本サッカー協会競技規則に準じる。



参加チーム
①唐津西部
②肥前FC
③唐津少年
④浜玉JSC(A)
⑤浜玉JSC(B)
⑥唐津FC(A)
⑦唐津FC(B)
⑧呼子少年
⑨唐津外町JSC
⑩FCシエロ
⑪風のふるさと
⑫肥前ジュニア
⑬ソルニーニョFC(A)
⑭ソルニーニョFC(B)
⑮三日月少年

プレジャーSC


では、試合結果です

1回戦

プレジャー 対 肥前ジュニア

前半 6-0
後半 2-0

合計 8-0 勝ち

(得)
前半
2分 風弥⇒悠生
3分 風弥
4分 佑太
7分 風弥⇒亮
9分 悠生
後半
2分 理生
6分 伊吹


2回戦

プレジャー 対 唐津外町

前半 1-1
後半 1-1

合計 2-2 分け
PK 4-5 負け

(得)
前半
4分 風弥→亮
後半
7分 亮


フレンドリーマッチ

①プレジャー 対 唐津FC(A)

前半 3-0
後半 3-0

合計 6-0 勝ち

(得)
前半
4分 CK佑太⇒伊吹
7分 FK佑太
9分 和輝
後半
2分 悠生⇒亮
7分 蓮
8分 蓮


②プレジャー 対 三日月少年

前半 0-0
後半 2-0

合計 2-0 勝ち

(得)
後半
4分 PK亮
6分 風弥



PK負け…惜しかったですね~泣いてた選手も居たみたいで、良い経験になった事でしょう


Mコーチ・Nコーチによると、全員試合に出場したし、イロイロなポジションを経験させたみたいです


イロイロなポジションをする事によりプレーの幅が広がります


それぞれのポジションでやらなければいけない事やってはいけない事に気付いた事でしょう


また、どのポジションも大切って感じた事でしょう


また、遠い会場での試合という貴重な体験も出来た事ですし


そういうのは5・6年生になるとしょっちゅうだから


いつもと会場が違っても、移動距離が長くてもいつも通りのプレーをするのは難しい事です


こういうのは経験して慣れていくしかありません


まだ4年生だから、少しずつイロイロな経験を積んで成長して行って欲しいものです


参加した選手達、試合は楽しかったかな

自分のやりたいプレーは出来たかな


試合が楽しいと思えたのなら監督としては満足です


最後になりましたが唐津市サッカー協会の皆様、また大会にお誘いしてくださった肥前FCの寺田さんありがとうございました


大変お世話になりました


なかなか私が行けず、直接ご挨拶出来ない事を心よりお詫び申し上げます


また機会がありましたら是非お誘いのほど宜しくお願いします





U-12肥前ミニカップ戦

こんばんは


さて、11/8(土)は肥前総合グランドにてミニカップ戦的な交流戦が行われました


まずは遠いとこ応援に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました


この日は次の日(9日)に5年生以下の学童オリンピック各地区3位同士による代表決定戦が控えてましたのでKコーチと6年生だけで行ってもらいました


私は翌日の為に練習に残り、5年生以下のトレーニングをしてました


6年生だけで行く試合はこれが初めてでしたのでどのくらい出来るか楽しみでした


では、早速競技方法・試合結果をお伝えします

・各パート総当りをし順位を決める。

・各パート1・2位が決勝トーナメントへ。

・試合人数は8人。

・試合時間は15-5-15


Aパート
・肥前FC
・風のふるさと
・プレジャーSC


Bパート
・肥前ジュニア
・前原ミストラル
・FCシエロ
・JSユナイテッド



試合結果です

Aパート

①プレジャー 対 肥前FC

前半 1-0
後半 1-1

合計 2-1 勝ち

(得)
前半
7分 辰哉⇒樹
後半
1分 絋平


②プレジャー 対 風のふるさと

前半 3-0
後半 1-0

合計 4‐0 勝ち

(得)
前半
5分 CK樹⇒嵩規
9分 樹⇒絋平
12分 絋平⇒樹
後半
1分 政輝⇒樹


Aパート1位で決勝トーナメントへ


決勝トーナメント

準決勝

プレジャー(A1位)対 前原ミストラル(B2位)

前半 3-0
後半 1-1

合計 4-1 勝ち

(得)
前半
2分 元⇒絋平
8分 絋平
14分 絋平
後半
13分 絋平



決勝戦

プレジャー(A1位)対 肥前FC(A2位)

前半 0-0
後半 0-0

合計 0-0 分け

PK 2-4 負け



残念ながら…決勝戦はPKで負けちゃいました


しかし…準優勝も立派な成績です


準優勝の賞品としてポカリスウェット8本(1.5リットル)を戴きましたぁ


6年生の選手達おめでとう


あと1歩だったみたいだねけど…その1歩とは何なのか、今後考えながらトレーニングしていこうな


そしたらもっともっと成長し、次の公式戦『佐賀新聞社杯(九州大会県予選)』で上狙えるもんな


最後になりましたが、肥前FCの寺田さん、試合のお誘いありがとうございました


6年生の選手達にとって8人制は凄く勉強になりました


また機会があれば宜しくお願いします




2008地区トレセン交流戦

こんばんは


11/2(日)は佐賀県地区トレセン交流戦が吉野ヶ里歴史公園で開催されました


この大会は毎年行われており、佐賀県の6地区(鹿島地区は参加してません)の6年生の地区トレと5年生の県トレの選手達が参加し試合を行ってます


今年は私が鳥栖三神地区の監督ですのでチームを帯同しました


なんとかプレジャーからも地区トレ選手として紘平龍馬が参加する事が出来ました

20081102-1.jpg



また5年生の県トレ選手として颯真(U-11B)が参加しました


開会式では佐賀県からナショナルトレセンに参加(九州から約80名ぐらい参加)する選手達が発表されました


サガン鳥栖の選手4名、唐津FCの選手2名、川副少年の選手1名合計7名の選手達がナショナルトレセンへ参加します


佐賀県を代表してこの7名の選手達には頑張って来て欲しいですね


では、早速競技規則と参加チーム、試合結果をお伝えします


競技規則

・8人制とし、登録は18名とする。

・試合時間は24分。(12-3-12)

・4チームずつのリーグ及び順位決定戦を行い、1~8位を決定する。

・前半はAチーム、後半はBチームとし、前半と後半のメンバーは全員交代する。

・参加選手は必ず、FW、MF、DFの3つのポジションで出場する。(4試合の中で全ポジションを経験しないといけない)

・その他は2008年度日本サッカー協会競技規則に準じる。



続きまして参加チームの紹介です


鳥栖三神地区(鳥栖、三養基、神埼)
・佐賀市北部地区
・佐賀市南部地区
・小城多久地区
・杵武伊西地区(杵島、武雄、伊万里、西松浦)
・唐津東松浦地区
・県トレセンU-11A
・県トレセンU-11B


以上、合計8チーム


続きまして組み合わせです


グループA
・佐賀市北部
・U-11A
・小城多久
・唐津東松



グループB
・U-11B
・佐賀市南部
・杵武伊西
鳥栖三神



続きまして全試合結果をお伝えします


グループA

①佐賀市北部 対 U-11A3-1

②唐津東松 対 小城多久3-1

③佐賀市北部 対 小城多久2-1

④唐津東松 対 U-11A5-2

⑤佐賀市北部 対 唐津東松2-2

⑥小城多久 対 U-11A4-2



グループB

①佐賀市南部 対 U-11B4-1

鳥栖三神 対 杵武伊西5-0

③杵武伊西 対 U-11B2-1

鳥栖三神 対 佐賀市南部1-0

⑤佐賀市南部 対 杵武伊西6-2

鳥栖三神 対 U-11B8-0



この結果、見事鳥栖三神地区は全勝で決勝戦へ進みました


決勝戦

鳥栖三神(B1位) 対 唐津東松(A1位)1-1、PK5-4


見事優勝する事が出来ました

20081102-3.jpg


3位決定戦

佐賀市北部(A2位) 対 佐賀市南部(B2位)4-2


5、6位決定戦

小城多久(A3位) 対 杵武伊西(B3位)3-3


7、8位決定戦

U-11B(B4位) 対 U-11A(A4位)4-1

20081102-2.jpg


最終順位

1位 鳥栖三神地区
2位 唐津東松浦地区
3位 佐賀市北部地区
4位 佐賀市南部地区
5位 小城多久地区、杵武伊西地区

7位 U-11B
8位 U-11A


いや~この大会はレベルが高かったですね~


プレジャーでもよく選手達に言ってる事が普通に出来てました


それは…
①取られたら取り返す
②パス&ゴー
③蹴るだけは



しかし、いくらレベルが高くても『チャンスをモノにする』がなかなか出来てませんでしたね~


ボールを運び、シュートまでは出来てるんですただ…ゴールをなかなか奪えずにいました


決勝戦もかなり攻めていたんですしかし決定的なシュートを何本も外してましたし、CKのチャンスで全て相手に競り勝ってるのに枠外だったり


そういうのを見て今後はフィニッシュ(ゴールを奪う)の部分でトレーニングしていきたいと思いました


最後になったけど、鳥栖三神地区の選手達、1日お疲れ様でした


そして優勝おめでとう


6年生の地区トレセンも残り5ヶ月しかないけど、みんなでレベルアップしていきましょう





第23回学童オリンピック地区予選~決勝トーナメント~総評

こんにちは


今日は第23回学童オリンピック地区予選~決勝トーナメント~の総評を書きたいと思います


まずは、準決勝、サガン鳥栖です


試合開始から声出しの部分で圧倒されてました


サガン鳥栖の選手達は自ら声を出し、盛り上げるのが凄く上手でした


試合開始5分に先制され、誰もが『何点入れられるだろうって思った事でしょう


しかし、その1失点がプレジャーの選手達に緊張をほぐしてくれた材料になりました


そこから少しずつプレジャーの選手達も声を出し、走り回りプレーをしてました


前半が終わり、ハーフタイム中に『0-1のスコアは気にしないで0-0の気持ちで後半戦おう』と選手達に言いました


こういう時に過度のプレッシャー『2点入れて逆転して来い』などを与えると選手達は焦るものです


私も選手時代はそういう経験がありましたので


こういう時こそ落ち着いてプレーすべきだと思います


後半もプレジャーの選手達は集中を切らす事なく戦ってました


かなり押されてはいましたが、最終的な場面ではしっかり相手の攻撃を防いでました


残念ながら負けはしましたが、選手達にとって良い経験が出来た試合だったと思います


20081101-3.jpg


3位決定戦は1次リーグで1度戦ったヴァレンティアでした


試合前、選手達には『1次リーグでは勝ったけど、また勝てる保障はないから』と伝え、気を緩めないようにアップをさせました


試合開始からヴァレンティアの攻撃に対して守るのが精一杯でした


選手達のプレーを見て『焦り』がある事は明らかでした


そこで、ベンチから『焦るな~今は我慢しよう落ち着いてプレーして』と選手達に呼び掛けました


1度危ない場面もありましたが何とか守り切りました


今思えば、あそこを守り切ったのが勝因の1つかなって感じます


前半の序盤、辛抱して守った甲斐がありようやくプレジャーに流れが来始めました


そして前半13分右サイドから攻め上がり智央から中央の陸へラストパス陸がシュートをしたんですが、GKに弾かれましたしかし、弾いたところに惇貴が詰めてて押し込み先制


アレは…スピードある攻撃でしたねなんか、今までの課題だった『チャンスをモノにする』を見事に達成した感じでした


そこから流れは一気に傾き、前半16分、惇貴のスローインを陸が受けてドリブルで果敢に相手ゴールに向かいシュートを放ってCKをGET


あれは、惇貴の投げるとこも素晴らしかったですし、陸のドリブルも素晴らしかったです


そしてCKを颯真が蹴り、見事惇貴がヘディングで合わせ2点目を奪いました


2点リードで前半を終えましたこれは凄くいい展開です


ハーフタイムには『2点リードしてるけどそこで満足しちゃダメよ後半も追加点を奪い無失点で代表決定戦の権利をもらおう』と勝ちムードにもう1度喝を入れました


勝ってる時こそ気持ちに緩みが生まれますからね


そして後半、お互い1歩も譲らない展開が続き、均衡を破ったのが後半15分


陸が遠めからループ気味のシュートを打ち相手DFがそれを後ろ向き(自陣のゴール向き)でクリアしようとしたところ、相手ゴールに入りましたOGです


まぁうちが崩して得点はしてないものの、あそこで陸がシュートを打ったからOGに繋がったんだと思います


後半、最後の方に右サイドのセンタリングから失点してしまいましたが、3-1で見事勝利を手にする事が出来ました


選手達は凄く頑張ってましたお疲れ様


何度も言いますが、夏のレインボーカップ時のチームがここまで成長するとは…


ほんと、5年生の選手達は成長しました自信もつきました良い意味でプライドも持てるようになりました


この勢いのまま3位代表決定戦にて目標である『県大会』を手に入れたいと思います


選手達、長い道のりだけど去年の学童も同じ経験をして強くなってきたんだよ


君達も十分力は付いて来たから自信とプライドを持って試合に挑もうな


行くぞ~『県大会』




第23回学童オリンピック地区予選~決勝トーナメント~

こんばんは


なかなかブログをすぐに更新出来ず…申し訳ないです


さて、今日は11/1(土)に行われた第23回学童オリンピック地区予選~決勝トーナメント~についてです


まずは、保護者の皆様、学童メンバー以外の選手達温かい声援ありがとうございました


10月の1週目から毎週土曜日に地区予選が開催され毎回応援に来てくださる保護者の皆様や選手達にはほんとに感謝してます

20081101-4.jpg



さぁ、地区の1次、2次リーグで11チーム4チームまで絞られました


その4チームは…
・サガン鳥栖
・FCソレイユ
・ヴァレンティア

プレジャーSC

この4チームで決勝トーナメントを行い、1位、2位が学童オリンピック県大会に出場出来ます


また、3位になれば各地区(7地区)3位同士による代表決定戦にて2チームが県大会に出場出来ます


初戦の相手は予選から無敗のサガン鳥栖です


しかし、1発勝負のトーナメント何が起こるか分かりません


監督・コーチはもちろんのこと、選手達も『勝って県大会を決める』という強い気持ちで臨みました


では、早速試合結果をお伝えします


準決勝

プレジャー 対 サガン鳥栖

前半 0-1
後半 0-0

合計 0-1 負け



20081101-2.jpg


惜しくも負けて3位決定戦へ


3位決定戦

プレジャー 対 ヴァレンティア

前半 2-0
後半 1-1

合計 3-1 勝ち

(得)
前半
13分 陸⇒GK⇒惇貴
16分 CK颯真⇒惇貴

後半
15分 陸⇒OG



やりました
何とか目標の『県大会』への望みは繋がりました


あとは9日(日)に開催される各地区(7地区)3位同士による代表決定戦で決まります


続きまして地区予選決勝トーナメントの全結果をお伝えします


準決勝

①プレジャー 対 サガン鳥栖

前半 0-1
後半 0-0

合計 0-1


②FCソレイユ 対 ヴァレンティア

前半 1-0
後半 2-0

合計 3-0


3位決定戦

プレジャー 対 ヴァレンティア

前半 2-0
後半 1-1

合計 3-1


決勝戦

FCソレイユ 対 サガン鳥栖

前半 2-1
後半 2-0

合計 4-1


最終順位です



1位 FCソレイユ
2位 サガン鳥栖
3位 プレジャーSC
4位 ヴァレンティア



1位のFCソレイユさん、2位のサガン鳥栖さんおめでとうございます


地区代表の2チームに続きプレジャーもなんとか『県大会』を勝ち取りたいと思います


この大会は上峰カップU-11も平行して行われてましたのでトロフィーと賞状も頂きました

20081101-1.jpg




続いて総評にいきたいのですが…それはまた後日書きたいと思います






 カウンター 

 プロフィール 

pleasure.sc

Author:pleasure.sc
【PLEASURE SC】のブログへようこそ!

 アクセスランキング 

[ジャンルランキング]
スポーツ
439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
81位
アクセスランキングを見る>>

 カレンダー 

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 カテゴリー 
 リンク 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 
 Schedule 

6月の練習日

☆江口グランド☆

金曜日
1、8、15、22、29

18:00~21:00

土曜日
9、16、23、30

14:00~18:00


☆市原グランド☆

土曜日


14:00~18:00


各自送迎⇒2、9、16、23


☆試合等☆

【U12】

6/9(土)
第36回全日本少年サッカー大会~県大会1、2回戦~
佐賀空港グランド

6/17(日)
第36回全日本少年サッカー大会~準決勝・決勝~
唐津フットボールセンター

6/23(土)
U12春季1部リーグ
会場未定

【U11】

6/3(日)
U11夏季2部地区リーグ~第一節~
三田川小学校

6/24(日)
U11夏季2部地区リーグ~第二節~
吉野ヶ里中央公園

【U10】

6/24(日)
U10前期2部地区リーグ~第一節~
吉野ヶ里中央公園

【U9】

6/16(土)
JFAキッズサッカーフェスティバル
吉野ヶ里歴史公園


【U15】

6/2(土)
佐賀県クラブユース選手権大会~予選1日目~
唐津フットボールセンター

6/3(日)
佐賀県クラブユース選手権大会~予選2日目~
唐津市陸上競技場

6/9(土)
佐賀県クラブユース選手権大会~予選3日目~
鳥栖市陸上競技場

6/16(土)
佐賀県クラブユース選手権大会~準決勝~
唐津フットボールセンター

6/17(日)
佐賀県クラブユース選手権大会~決勝戦~
玄海町総合運動場

6/24(日)
サガンリーグ~第五節~
浜玉中学校


 月別アーカイブ 

 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 QRコード 

QRコード